鉄道に触発された、マンチェスター・ユナイテッド 2018-19 ユニフォーム

マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-ポール・ポグバ


主な更新履歴
18/08/28 - アウェイ
18/07/17 - ホーム
18/05/11 - サード


マンチェスター・ユナイテッドFCの2018-19ユニフォーム。サプライヤーはドイツ代表アルゼンチン代表スペイン代表などと同じ「adidas」。

関連記事


スポンサーリンク


Manchester United 2018/19 Home Kit




新ユニフォームはクラブが140年前の1987年に鉄道員により「ニュートン・ヒース・ランカシャー&ヨークシャー・レイルウェイズFC」として設立された事に因んだデザイン。

赤基調で、ボディのハニカム柄をボーダー状に並べたグラフィックは「マンチェスター・ユナイテッド公式日本語版Twitterアカウント」によるとニュートンヒースの鉄道レールから着想を得たとの事。パンツは黒、ソックスにはシャツ同様ボーダー柄が入っている。このモデルはシーズン前に行われる米国ツアーで初披露される。




  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-ネマニャ・マティッチ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-ロメル・ルカク



スポンサーリンク


Manchester United 2018/19 Away Kit




8月28日、クラブは新アウェイユニフォームを発表した。昔の『Manchester Evening News』のフットボールコーナー「Football PINK」に触発されたピンク基調を採用。濃い目のピンクを襟や袖口に、黒を各ロゴなどに使用したデザインとなっている。




  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ


Manchester United 2018/19 Third Kit




新サードユニフォームは海洋環境保護団体「パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ」と共同し、リサイクルされた海洋プラスチックを原料に作成。ネイビー基調でゴールドを使った色合いでボディにはハニカムグラフィックを備えている。



  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード-パンツ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード-パンツ
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード-ソックス
  • マンチェスター・ユナイテッドFC 2018-19 ユニフォーム-サード-ポール・ポグバ

TAH