インテル 2018-19 ユニフォーム 蛇柄パターンを採用

インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム


主な更新履歴
18/09/07 - サード
18/06/27 - アウェイ
18/05/16 - ホーム


インテルナツィオナーレ・ミラノの2018-19ユニフォーム。サプライヤーはバルセロナアトレティコ・マドリードPSGなどと同じ「Nike」。

関連記事


スポンサーリンク


Inter 2018/19 Home Kit




新ユニフォームは2018-19シーズンがクラブとナイキの契約締結から20年目という事で20年前の1998-99モデルとナイキサプライヤー時代の中で人気の高い2010-11モデルに触発されデザイン。

青黒ストライプでサプライヤーとスポンサーロゴにゴールドを使用し、蛇柄パターンを下部など一部に配している。



  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-ホーム


スポンサーリンク


Inter 2018/19 Away Kit




6月27日、クラブは新アウェイユニフォームを発表。白基調で蛇柄パターンをボディに備え、襟は青と黒を半々に使用、襟の後ろには1978~88年のクラブエンブレムなどに描かれていた蛇のロゴを配している。



  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-アウェイ


Inter 2018/19 Third Kit




9月7日、クラブは新サードユニフォームを発表した。サードはバストグレー基調で、ドゥオーモ大聖堂の大理石の床をイメージグラフィックと聖ゲオルギウス十字を備えたデザイン。十字内部にはドゥオーモ大聖堂を中心とした航空写真をプリントした。



  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-サード
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-サード
  • インテルナツィオナーレ・ミラノ 2018-19 ユニフォーム-サード

TAH