チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム

チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム


主な更新履歴
18/09/05 - サード
18/07/20 - アウェイ
18/06/13 - 袖スポンサー
18/05/11 - ホーム


チェルシーFCの2018-19ユニフォーム。サプライヤーはバルセロナマンチェスター・シティなどと同じ「Nike」。

関連記事


スポンサーリンク


Chelsea 2018/19 Home Kit




新ユニフォームは青基調で赤と白の横線グラフィックが特徴的なデザイン。パンツは青でソックスは白を採用した。

このユニフォームは5月13日開催のプレミアリーグ第38節ニューカッスル・ユナイテッドFC戦から着用予定となっている。



  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-パンツ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-パンツ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-ソックス
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-ソックス


スポンサーリンク


06/13追記


クラブは袖スポンサーとして韓国自動車メーカー「現代自動車」と契約した事を発表。期間は2022年までで、契約額は未発表だが総額5000万ポンド(約74億円)と推定される。

現代自動車のロゴ入りユニフォームの試合での初着用は7月下旬のパースグローリーとの親善試合が予定されている。

  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-ホーム-現代自動車




Chelsea 2018/19 Away Kit




7月20日、クラブは新アウェイユニフォームを発表。新ユニフォームは1963年に初めて使用され、その後もたびたび、アウェイモデルの基調色となった黄色を2014-15シーズン以来となる採用。後ろ襟内側にはエンブレムにもあるライオンとその周りにクラブアンセム「Blue is the Colour」の歌詞「Football is the game」が刻まれた。パンツは黄色でソックスは青となっている。

このユニフォームは7月29に開催されるインターナショナルチャンピオンズ杯インテル戦で初披露の予定。



  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ-パンツ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ-ソックス
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-アウェイ


Chelsea 2018/19 Third Kit




9月5日、クラブは新サードユニフォームを発表。ライトブルー基調で、マンチェスター・シティサードモデルなどと同様に航空写真を使い、スタンフォードブリッジと周辺をプリント。

裾部分には、クラブ日本語公式サイトによるとサッカークラブとして初となる「NikeConnectテクノロジー(英・米・仏・独・伊・蘭・西のチェルシーメガストアで大人用サードユニフォームを購入した場合利用可能)」を搭載し、ナイキ公式アプリからアクセスする事で購入者は特別な体験をする事が出来るとの事。



  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード-パンツ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード-パンツ
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード-ソックス
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード
  • チェルシーFC 2018-19 ユニフォーム-サード

TAH